おくむら歯科TOPへ

一般・小児・インプラント・入れ歯・矯正・ホワイトニング(審美)

TEL/095-881-2080
ADD/〒851-2102 長崎県西彼杵郡時津町浜田郷302-5
おくむら歯科診療室

医院案内

診療内容

お知らせ
小児歯科(キッシークラブ) 診療内容
小児歯科・コンテンツ ≫おくむら歯科の小児歯科予防とは
≫妊娠中の方へ  ≫0〜3歳児のお母様へ  ≫4〜8歳児のお母様へ
≫9〜12歳児のお母様へ

健康な歯は子供に贈る最高の財産
母子イメージ大切なお子さまが、いつまでも健康な歯でおいしく食事をしたり、さわやかな笑顔で会話を楽しめたら、親として大変幸せなことではないでしょうか。
私たちは"かかりつけ歯科医院"として、お子さまのかけがえのない財産である歯を守っていくために、お母様とタッグを組んで、精一杯のお手伝いをしたいと考え、キッシークラブを発足しました。
大切なお子様の健全な発育・機能・審美を目指す、すべてのお母様をサポートします!



イメージおくむら歯科が考えるお子様のための予防とは
お子様は、 天然歯の価値を理解していますか?
今年度1年生になる子供達の就学時検診を先日行いました。小学生になると様々な教育を受けます。歯の健康教育もその例外ではありません。しかし6歳の時点で虫歯のない天然歯の価値を100%理解できる子供さんが、果たしてどれぐらいいるでしょうか?

私自身、虫歯のない天然歯の本当の価値を理解できたのは、歯科大学の専門課程の20歳の時ですから、みなさんはどうでしょう?理解できていない方がほとんどではないでしょうか。
みなさんご存知の虫歯のできる3つの輪に、時間を含めた環境の輪を加えて4つの輪にしました。
環境の輪=子供を取り巻く環境、
家族・大人・社会・食習慣すべてを含む

それぞれの輪について行動を起こすと

おやつの制限により、
食物(砂糖)の輪は内向きに小さく
歯磨き・感染予防により、虫歯の輪も内向きに小さく
歯磨き粉・キッシークラブによるフッ素洗口により、
歯質の輪は外向きに大きく広がります
全般的に虫歯防止をアシストするのが環境の輪

各行動を起こし、環境を整え、正しい習慣を身に付ける

「ひとたび虫歯にしてしまうと、あとあと大変だ」と、もうみなさん気づいていらっしゃることでしょう。
いかにその子供の周りに存在する虫歯を作る要因である
「Kid's Gap」を大人がカバーするか、そこに虫歯予防の成功の鍵があるのです。


Kid's Gap とは
下記3本のグラフは、左から順に
「天然歯(虫歯で削っていない歯)」
「その時点で本人や保護者が認識した歯の価値」
「その認識した価値によるところの評価=費やす時間と真実の価値」
です。

おそらく6歳の時には、永久歯の価値は、本人は1/4ほどしか認識していないでしょう。予防をメインに定期健診に通院してきた上のパターンでは、40歳になるとアンチエイジングとして、また若さと健康の秘訣として、当院で行うバイオフィルム除去のPMTCやホワイトニングでさらに天然歯の輝き・価値が増していき、本当の意味でのダイアモンドスマイルを達成できます。



一方下のパターンでは、虫歯と修復(詰め物)の繰り返しで、天然歯自体の価値が低下していき、本人の認識が高くなってから、いくら費用をかけても天然歯にまさるダイアモンドスマイルというわけにはいきません。


■ダイアモンドスマイルを手に入れるには・・・
私たち保護者が、社会・環境要因として、幼児期・学童期のこの「歯に対する認識のあやまり(Gap)」をカバーしていくこと。
そして
「定期健診」が、本当の意味での価値ある輝くダイアモンドスマイルの秘訣なのです。



おくむら歯科
電 話 095-881-2080
住 所 〒851-2102 
長崎県西彼杵郡
時津町浜田郷302-5
診療時間 平日・・・09:30〜12:30
     14:30〜18:30
(金曜のみ〜18:00)
土曜・・・9:30〜12:30
休診日 日曜日・祝祭日・
第一土曜日
E-mail infoweb_okumura
@okumurashika.com
次へ ページTOPへおくむら歯科TOPへ
医院情報・地図設備紹介院内紹介技工室スタッフ紹介来院者の声
診療からの流れ予防歯科小児歯科矯正歯科インプラント審美歯科ホワイトニング
院長からの健康トピックスお勧めデンタルグッズスタッフ募集院長室便りフラワー便り│                           │サイトマップ
Copyright(C) 2004-2008 Okumura Dental Clinic. All Rights Reserved.