おくむら歯科TOPへ

一般・小児・インプラント・入れ歯・矯正・ホワイトニング(審美)

TEL/095-881-2080
ADD/〒851-2102 長崎県西彼杵郡時津町浜田郷302-5
おくむら歯科診療室

医院案内

診療内容

お知らせ
インプラントとは 診療内容
インプラント・コンテンツ ≫インプラントとは  ≫治療の流れ  ≫インプラントQ&A

イメージ第二の歯と呼ばれる最新技術で、再び噛めるように
インプラントとは、歯の失われた部位の顎の骨の中に、人工的な歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付ける治療方法をいいます。

インプラントは人工歯根とも呼ばれ、天然に近い構造を持つためによく噛めます。口の中の機能回復と審美性を追求した新しい歯科治療法なのです。
インプラントは、
顎の骨の中に埋め込む「歯根部」
歯の部分に相当する「上部構造」
その間連結する「支台部」
のおよそ3つの部分から構成されています。
インプラントの構造

インプラント材質として、金属製(チタンなど)、セラミックス製、金属にセラミックスをコーティングしたものなどがあります。いずれも体内に埋め込んでも安全性の高いものです。

インプラントの利点と欠点
歯が失われた時に用いるほかの治療法と比較してみましょう。
 




【ブリッジ】
ブリッジ
【 義 歯 】
義歯
【インプラント】
インプラント



自分の歯と同じように噛むことができ、違和感がありません。
口の中の型を採る程度の、比較的簡単な治療で済みます。 自分の歯に近い構造で、自分の歯と同じように噛むことができ、見た目もきれいです。




ブリッジを固定するため、両隣の歯を削る必要があります。 硬い食べ物や、粘り気のある食べ物では苦労することがあり、異物感を感じる人もいます。 インプラントを埋め込むための手術が必要です。保険適用ではないため、費用がかかります。
 

保険外治療は、安心の「3年間保障」
保険外の治療を受けられた方へ、おくむら歯科では安心の「3年間保証」を行い、患者さんへ保証書をお渡ししています。
たとえ治療後ずいぶんと経っていたとしても、不具合や気がかりなことがございましたら、すぐに当院へご連絡ください。
お悩みを少しでも早く解消できるよう努めさせていただきます。


次へ


おくむら歯科
電 話 095-881-2080
住 所 〒851-2102 
長崎県西彼杵郡
時津町浜田郷302-5
診療時間 平日・・・09:30〜12:30
     14:30〜18:30
(金曜のみ〜18:00)
土曜・・・9:30〜12:30
休診日 日曜日・祝祭日・
第一土曜日
E-mail infoweb_okumura
@okumurashika.com
ページTOPへおくむら歯科TOPへ
医院情報・地図設備紹介院内紹介技工室スタッフ紹介来院者の声
診療からの流れ予防歯科小児歯科矯正歯科インプラント審美歯科ホワイトニング
院長からの健康トピックスお勧めデンタルグッズスタッフ募集院長室便りフラワー便り│                           │サイトマップ
Copyright(C) 2004-2008 Okumura Dental Clinic. All Rights Reserved.